飛騨亭花扇に宿泊!飛騨高山の旅館に泊まった実体験をもとに口コミ・魅力を紹介!

みれい

飛騨高山の飛騨亭花扇の旅館について、詳しく知りたいな

今回の記事ではこのような声にお答えしていきます。

岐阜県にある飛騨高山は、有名な観光地。旅行に行こうと計画している方が多いのではないでしょうか?そんな飛騨高山の中心地から離れた、閑静な住宅街にある高級旅館の飛騨亭花扇に筆者は宿泊しました。

純和風旅館の飛騨亭花扇は、ロビー・客室・廊下に神代欅・神代材を使用。どっしりとした重厚感のある施設です。旅館の中では、夫婦や恋人でゆっくり過ごせる足湯や天然温泉の部屋付き露天風呂、そして錦鯉が泳ぐ池があるとのこと…!気になりますね!

そこで今回は、飛騨亭 花扇旅館の魅力や宿泊した感想をご紹介します。

飛騨亭花扇

予約サイトは下記をクリック

楽しい旅行になりますように!

目次

飛騨亭花扇の基本情報・口コミ評価

ホテル名飛騨亭 花扇
住所岐阜県高山市本母町411-1
アクセス高山駅(西口)から送迎あり(予約制)
駐車場無料
CI/CO時間15:00/11:00
基本情報

飛騨亭 花扇の基本情報・口コミをご紹介します。

花扇は、気持ち良いお出迎えの後に玄関からお部屋まで畳敷きでスリッパ無しで過ごすお宿。一部の客室には、専用のお庭と露天風呂がついています。

2700件以上の口コミが寄せられ、評価は4.5平均と高評価。多くの方から支持を集めています。

館内設備が充実してきたり、レストランメニューも新作や季節に応じて提供する食材が変わるので、行くたびに旬の味覚を楽しめますよ!1部屋に1人、担当の仲居さんがつくので心がこもった接客も高評価理由のひとつ。

みれい

国内・海外を問わず、旅行予約サイトで高評価を獲得しています!

館内施設の魅力・特徴

館内施設の魅力・特徴を厳選してご紹介します。

温泉(お風呂・足湯)

特徴足湯と大浴場、部屋付き露天風呂が温泉
全室、ヒノキ風呂
温泉・露天風呂天然温泉(自家源泉)
客室露天風呂一部客室あり(自家源泉)
サウナあり(水風呂併設)
外気浴あり

花扇は飛騨高山の宿で唯一、お部屋の露天風呂に温泉を流しています。地下1200mから湧き出る、無色透明・美容液のようなトロトロのお湯がクセになる方が多いとのこと。

1階の大浴場では、季節ごとに表情を変える日本庭園を眺めながら入浴できます。また、玄関の近くにある足湯にも、温泉を流しています。足湯は足の疲労やストレスを緩和し、リラクゼーション効果をもたらしてくれますよ!

旅行の疲れを癒しながら、大切な人とゆったり会話をすることができるので最高。飛騨亭花扇に到着した際は、足湯でゆっくりくつろいでから部屋でくつろぐのがおすすめ。

みれい

とろみのあるお湯がクセになるので、温泉のためにまた宿泊したくなるほどでした!

接客の丁寧さ

所作丁寧、笑顔
服装着物
案内館内設備の説明、お部屋の浴衣やお風呂の説明
料理の説明1品運ぶたびに、食材や美味しい食べ方の説明
無料送迎バスあり(高山駅と宮川朝市)

飛騨亭花扇では、接客の良さに定評があります。

まず、玄関での出迎えから三つ指をたてて仲居が歓迎の言葉をかけてくださる姿に、筆者は感動しました…!玄関で手をついて正座でお出迎えして頂いたので、恐縮するほどでしたが気持ちが良かったです。

接客においてもお出迎えや、食事・部屋の説明応対など丁寧かつ笑顔で対応する姿が印象的。ゆったりとした心地よい話し方、筆者の歩くスピードに合わせて館内案内をする姿、お料理の案内もとても丁寧。

ロビーからエレベーターでお部屋に移動する間も、心が和む会話をしてくださりました。一緒に宿泊したパートナーが、楽しそうに仲居さんと会話する様子を見て筆者は幸せをかみしめられましたよ☺

食事は、個室の食事処に仲居さんが料理を運んでくださります。プライベートな話や、大切な人とのゆったりとした食事時間を心行くまで楽しめました!

チェックアウト時は、スタッフの方がバスが見えなくなるまで見送って下さりました。

みれい

全てにおいて丁寧な接客で満足できる素敵な旅館です!

設備の充実度

アメニティボディタオル・歯ブラシ・綿棒・ヘアブラシ・髭剃り・コットン・ヘアゴム・メイク落とし・化粧水・乳液・ヘアオイル・ボディローション
設備コインランドリー・ウォーターサーバー・電子レンジ・マッサージ機・バリアフリートイレ・お土産屋・床暖房(畳)
共用スペース高山ラーメン処(1階)
ナイトラウンジ(21:00~23:30)
喫煙室(1階売店横と3階南エレベーター前)
錦鯉が泳ぐ池
足湯(1階)

花扇の設備は、最低限のものから良質な食事処まで充実しています。

21時からオープンする高山ラーメン処では、自家製の高山ラーメンを食べられます。21時からしか開かないお店なので、特別感がありワクワクしますよ!閑静な住宅街に構える旅館なので、シメの一杯を館内でいただける点と、夕食でおなかがいっぱいでも半玉を選択できる点が魅力です。

1階の湯あがりサロンと4階のワーキングスペースでは、フリーWi-Fiを利用できます。作業や打ち合わせができる、ワーケーションに最適なスペースです!

また、全館全室畳の床暖房付なので、冬でも足元が暖かいです。スリッパを履かずに館内を移動しますが、歩いていて気持ちいいと感じるほど快適でした。

みれい

ベビー用品の貸し出しも多いので、子ども連れ旅行にもおすすめです!

客室の魅力・特徴

広さ
琴高(KINKOU)75m²+庭
神馬(JINMA)75m²
宝珠(HOJU)65m²+庭
石橋(SHAKKYO)40m²+庭
錦(NISHIKI)75m²+庭
(TAKUMI)75m²+ベランダ
聖(HIJIRI)40m²+庭
櫟(ICHII)40m²
華ツイン(HANA TWIN)40m²+ベランダ
和(NAGOMI)75m²
華(HANA)40m²+ベランダ
部屋タイプ
特に目立つポイント
  • 40室以上のお部屋ごとにインテリアが異なる
  • 全室にヒノキ風呂がある
  • 飛騨高山の宿で唯一、露天風呂でも温泉を提供している

飛騨亭 花扇の照明は、蛍光灯を一切使用していません。木々の天然の色と木肌のぬくもりを自然の姿であらわすために、電球色を使用して建物の味を出しています。また、各客室に飛騨の家具を配置。

40室以上のお部屋ごとにインテリアが異なるので、何度宿泊しても違った景観を楽しめます。

一番の推しポイントは飛騨高山の宿で唯一、露天風呂でも湧き出る温泉を提供している点。部屋付き露天風呂は浴槽の種類が異なり、石・陶器・木があるのでお部屋のタイプを見て好みのお部屋を選択できますよ。

専用のお庭があるお部屋なら、自然光が差し込む開放的な空間で季節ごとに表情を変える庭を眺め自家源泉の温泉を堪能できます。

お部屋のお風呂は全室、壁も浴槽もヒノキでできています。部屋付き露天風呂と併せたお部屋なら、1階の大浴場を含めて計3つのお風呂を楽しめます!

みれい

お部屋の露天風呂では、眠りそうなほど気持ち良かったです!

朝食の魅力・特徴

引用:公式HP
野菜飛騨ほうれん草サラダ
おかずとろろ、焼き鮭、だし巻き卵、ころ芋、にたくもじ、
メインおかず飛騨牛入りほうばみそ、餅入り豆乳鍋
食事飛騨こしひかり、味噌汁、果実
飲み物飛騨りんごジュース

飛騨亭花扇の朝食は、飛騨の郷土料理を使用した白米がすすむ和食です。高山の郷土を感じる、ごはんに合うこだわりおかずの数々に朝からおなかが喜びます。

白米はおかわり自由なので、おかずが美味しすぎて何度もおかわりしてしまいますよ!

朝食の名物は、飛騨牛入りほうばみそ。ピリ辛と甘みの中間をとった味なので、みそをたっぷり使用しているとは思えないほど食べやすい味です。

体に良い野菜が多いので、白米を何回かおかわりしても罪悪感がないですよ!

みれい

仲居さんをベルでお呼びして、白米のおかわりができます!

夕食の魅力・特徴

引用:公式HP
前菜高辛子蓮根、柿玉子、焼茄子養老寄せ
吸物替り松茸の土瓶蒸し
向附仲造り 二種盛妻一式
中皿飛騨牛ロースト梅玉ソース
煮物射込蓋菊花餡かけ
台の物飛騨牛ステーキ
口直し宿儺かぼちゃ摺り流し
焼物子持ち鮎塩焼き
食事飛騨こしひかり
留椀手毬湯葉赤出し仕立て
小附金山寺山葵
香の物三種
水物安納芋羊羹と季節の果実
神無月の献立

飛騨亭花扇の夕食は、京風会席。どの季節に宿泊しても、旬の食材や料理長が丹精込めて創作した料理を美味しく頂けます。

今回は秋の味覚が楽しめる、神無月の献立でした。飛騨の秋は一瞬と言われますが、旬の食材を食べることで季節を感じられましたよ!

ハリのある弾力と新鮮さな見た目のお造りは、普段食べている刺身とは比較できない満足感がありました。メインの飛騨牛は、ローストビーフとステーキが提供されます。ステーキのみ、事前に予約するか当日メニュー表を見て追加可能です!自分で焼くので、自分好みの焼き加減で食べられますよ。

どちらもとろけるような旨味と、くどくない贅沢な肉の脂が最高!肉は少量ですが、メインに至るまでに数々の料理を口に運んでいたためちょうどよい量でした。

みれい

食事の提供スピードも、ちょうど良いです!

実際に行ってみた感想・レビュー

飛騨亭 花扇
総合評価
( 5 )
メリット
  • 飛騨で唯一、部屋の露天風呂に自家源泉をひいている
  • 担当の仲居さんや食事スタッフがつく
  • 飛騨の家具(インテリア)を、部屋ごとに変えている
デメリット
  • 廊下が畳張りなので、キャリーケースを転がす際に躊躇してしまう
  • 障子の玄関なので、大きな声で話すと声が外に漏れてしまう
  • 布団のお部屋の場合、床暖房を就寝中は切る必要あり(熱くなるため)
宿泊した時の情報
人数2名
部屋タイプ華(-HANA-)(4階)
プラン名朝食・夕食

実際に行ってみた感想・レビューをまとめます。

実際にホテルを利用した時系列は、下記になります。

STEP
17:00

高山駅から出発する、無料送迎バスに乗車
(事前予約制なので、予約時に申告する)

STEP
17:15

フロントでのCIはなし。
ドリンクのサービスあり

STEP
17:30

部屋に入る

STEP
18:30

2階の個室で夕食をとる

STEP
19:30

1階の足湯に浸かる(自家源泉)

STEP
20:00

1階のお風呂&部屋付き露天風呂に入る

STEP
8:30

1階の個室で朝食をとる
その後、4階の展望コーナーで仕事・作業する
(全館Wi-Fiあり)

STEP
11:00

COし、無料送迎バスで高山駅に移動
(バスが見えなくなるまでスタッフがお見送りする姿に感動♡)

飛騨亭花扇に到着後、石畳の素敵なアプローチを抜けて玄関まで向かうので、今から別世界にいくような雰囲気にワクワクが止まりませんでした。

チェックインはフロントではなく、ロビーのソファで行います。ウエルカムドリンク選択し、旅の疲れを癒しながらの手続き。夕食は、いくつかの時間の中から好きな時間を選択して決めます。

布団のお部屋のみ床が熱くなるので、足が暖まる床暖房のスイッチを切らなければいけません。しかし、お部屋にエアコンがあるので、寒さに凍えることなく就寝できました!

みれい

時間がいくらあっても足りないと感じる、素敵な旅館でした!

お得な予約方法について

飛騨亭花扇

予約サイトは下記をクリック

楽しい旅行になりますように!

飛騨亭花扇に宿泊する際、できれば格安で宿泊したいですよね。

宿泊は、ネット予約がかなりお得です。早期割引やクーポンは、上記の予約サイトから発行しています。ポイントが貯まるので、次の宿泊予約でポイントを活用できますよ!

ホテルに電話して予約する場合は、割引が適用されません。お得に宿泊するなら、サイトから予約しましょう!

さらに、クレジットカード払いだと様々な特典が受けられます。下記の記事から、ホテルをお得に利用する方法を併せてご覧ください!

まとめ

今回の記事はいかがでしたか?

華やぎの宿と称賛される「飛騨亭 花扇」は、おもてなし精神にあふれる高級旅館です。仲居さんの振る舞いや、美味しい料理の数々に心躍ること間違いなし!

トロトロの温泉もクセになる花扇に、ぜひ宿泊してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアして飛騨高山の魅力を伝えよう
  • URLをコピーしました!

楽しい旅行計画をお手伝い!

みれい

旅行計画ができると、
パートナーに喜ばれます!

旅行計画の立て方7STEP
後悔の少ない旅行選びをしたい方必見
旅行計画アプリ
格安プランを自動で検索!
旅行に必要な持ち物!【女性編】
嬉しいチェックリスト式◎
クレジットカード最強の2枚とは?
組み合わせを紹介
旅行予約サイトを適当に使うのはもったいない?
おすすめの旅行サイトから予約しよう!
飛騨高山20選
飛騨高山の観光スポットまとめ20選!

この記事を書いた人

10年以上過ごしてきた飛騨高山を中心に、観光向けのブログを書いています。旅行で幸せな思い出をつくれるよう、様々な魅力を伝える事に尽力します。

目次