【2024年最新】旅番組ランキング一覧!日本国内と海外版の両方を紹介!

みれい

旅行先を決めるヒントを得たい!
おすすめの旅番組を知りたいな

今回の記事ではこのような声にお答えしていきます。

実際の景色を映しながら解説を入れたり、多くの方が感動する撮影アングルを用いて映像を映せる媒体はTV番組だけ。多額の予算をかけて撮影・編集・放送するため、見やすさと理解のしやすさは一級品です。

番組MCのトークスキルとともに見れば、取材先の国・地域の情報を誰でも取得可能!抱いていたイメージとは異なる国の情報を得られれば、ますます旅行の計画を練りたくなりますよ。

しかし、「旅番組」と言っても、身近な街を歩いて紹介する番組や、鉄道や路線バスを乗り継いで旅する番組、世界の文化や建築物を紹介する番組まで様々あります。

そこで今回は、観るだけで旅行へ行きたくなるおすすめの旅番組をランキングでご紹介します。

目次

旅番組ランキング一覧

旅番組ランキング一覧
日本国内旅行編
評価
1位:満点☆青空レストラン
2位:朝だ!生です旅サラダ
3位:吉田類の酒場放浪記
4位:ナニコレ珍百景
5位:ウドちゃんの旅してゴメン
旅番組ランキング一覧
日本国内旅行編
旅番組ランキング一覧
海外旅行編
評価
1位:世界の果てまでイッテQ!
2位:アナザースカイ
3位:世界の村で発見!こんなところに日本人
4位:ダーウィンが来た!
5位:世界の車窓から
旅番組ランキング一覧
海外旅行編
旅番組ランキングの付け方

視聴率・録画率・放送年数を参考にし、人気の高い番組を算出しました。

旅番組の一覧と、選定方法は上記になります。

みれい

筆者独自の選定ポイントも必見です!

旅番組ランキング日本国内旅行編 TOP5

日本国内旅行の、旅番組ランキングをまとめます。実際に見たことがある番組があるのかも、チェックしてみてください。

みれい

おすすめな点も、併せてご紹介します!

1位:満点☆青空レストラン

おすすめできる点
  1. 生産者の顔から、食材に対する想いまで知れて安心
  2. 全国の隠れた名産品を学べる
  3. うんちくが、料理を作る際に参考になる

「食こそエンターテインメント」をコンセプトにお店紹介する番組。 極上食材で作る絶品レシピを食べた、タレントの宮川大輔が「うまーい!」と叫ぶシーンが名物です。

番組の内容は、日本各地の農家・漁師・牧場などの食品生産業者を訪れ、生産している食材を使った絶品料理を紹介。食材の紹介後に、出演タレントが収穫を手伝いして調理・試食を行うのが基本的な流れです。

生産者の声や顔を紹介したり、レシピや食にまつわるうんちくなど幅広い食の楽しみ方を提供しているので47都道府県の食材を食べに行きたくなりますよ。安心・安全な商品を求める消費者の味方です。春夏秋冬の美味しい食材を求めて、日本全国を飛び回る楽しさも感じられます。

エンディングでは、筆頭スポンサーであるサッポロビールのビールとグラスを用いて乾杯するシーンが登場するので、番組を見ながら晩酌もアリ!

みれい

日本には、美味しい食材がたくさんあることに気付かされます!

\食材を余すことなく食べられるレシピ/

2位:朝だ!生です旅サラダ

おすすめできる点
  1. 動く、旅行のガイドブックとして楽しめる
  2. 国内・海外の情報を生放送で解説するスタイル
  3. 名産品がプレゼントされるコーナーに応募でき、リアルタイムで旅行への期待感を高められる

朝だ!生です旅サラダは、国内・海外でのロケ映像を交えながら、旅の魅力や情報を紹介する番組。視聴者からは、「動く旅行のガイドブック」と呼ばれ、親しまれています。

「全国のうまいもん」と題して、美味しいグルメを特集。各都道府県の名産品が食べたくなりますよ!また、レギュラー出演者が日本各地の飲食店や温泉を紹介したり、日本各地からの生中継、視聴者参加型の日本各地の名産品プレゼントコーナーなどが設けられています。

食事だけではなく、海外の絶景も紹介するので主要な観光名所を網羅できる内容です。

みれい

とても見やすい編集なので、サクサク見れます!

\全国の魅力を探しに行こう!/

3位:吉田類の酒場放浪記

おすすめできる点
  1. お酒も、トークする出演者も主役なので見ごたえ抜群
  2. 地元民が推す、全国の酒場を知れる
  3. 酒に関してのうんちくや、店主のトークを聞いて知識を得られる

吉田類の酒場放浪記は、「視聴率1%をとると高視聴率」と言われるBS放送界で、最も視聴率を取るとされる番組。

トークする人物は、イラストレーター兼・俳人の吉田類さん。知性と人柄がにじみ出る発言や交流するキャラクターに多くのファンが付き、「高知が生んだ偉大なる酔っぱらい」と呼ばれています。

また、吉田類さんと地元の方たちとのやり取りにも癒されます。なぜなら、その場に居合わせたお客とのからみがメインだから。杯や器のうんちくも語りますが、決してひけらかすようなトークをしません。周りの客に溶け込みながら、なまりのある口調で語るスタイルです。

主役は酒or酒を飲む人なのか区別をつけずに楽しめる点が魅力。また、この番組は1時間を4つの酒場で構成しています。15分で一区切りし、また別の地域の酒場へと変化をつけているため楽しく見れますよ。

居酒屋好きな方にとって、旅行しなくても全国の居酒屋を見てまわれる旅気分になれます!お酒が苦手な方は、つまみや一品料理を見て酒場の雰囲気を味わいましょう。

みれい

世の酒飲みたちは、この番組を見ながら晩酌しているとのこと…!

\10巻超えの、飲み歩き人気DVD/

4位:ナニコレ珍百景

おすすめできる点
  1. 珍物がある町や市の紹介がある
  2. 誰でも無料で見に行ける風景や珍物が多い
  3. 珍しい=穴場なので、友達に旅の思い出を自慢できる

ナニコレ珍百景は、全国各地にある珍しい風景を紹介&「珍百景」として登録するかどうかを審査する番組。VTRで紹介された珍百景候補を珍定委員会のメンバーが審査し、委員全員が「珍定」すると、珍百景として登録されます。

番組独自のBGMをバックに、珍しい物体へカメラがズームインして紹介するスタイルは、いつ見てもワクワクします!投稿主や持ち主が詳しい説明をしたり、専門家による分析が入るなど本格的に珍物の正体を明かしていくスタイルが見どころ。

また、珍百景候補に挙がるモノはどれも他人に紹介したり実際に見に行きたくなるようなモノばかりです。「テニスコートに畑」があり、通常の感覚だと、設置場所が似合わないミスマッチ珍百景。「歯が27本の95歳」の、珍しい人物や不自然な動作をする物体・人物珍百景などジャンルは様々。

珍百景候補が存在する市区町村の紹介もあるので、旅先の情報も得られて一石二鳥です。

みれい

珍百景が商品化されたり、一躍有名になり観光客が押し寄せることもしばしばあります!

\紹介された珍品の例はこちら!/

5位:ウドちゃんの旅してゴメン

おすすめできる点
  1. 地元民の声をそのまま放映するため、穴場スポットを知れる
  2. 一人旅でめぐる、おすすめスポットが分かる
  3. ウドちゃんが会話していたお店の方と、実際に話す楽しみができる

ウドちゃんの旅してゴメンは、お笑い芸人のウド鈴木さんが自由気ままに旅をする様子を描く番組。

通称「旅ゴメ」と呼ばれ親しまれており、ロケ先の住民に話しかけたり声をかけられ地元民おすすめスポットをその場で教えてもらうといった、奇跡が生まれる様子を見れます。台本のない行き当たりばったりの旅なので、出会った人々との交流をはかる姿に思わず一人旅する自分を重ね合わせてしまうはず。

番組のエンディングでは、旅の思い出をウドちゃんが手書きで描きます。クレヨンで色塗りしたあたたかみのあるイラストにほっこり。印刷して大切に飾るお店や、ウドちゃんの顔が載った「旅ゴメシール」を貼っているお店があるので、そのような店舗を旅行で訪問する楽しみができます。

ウドちゃんの旅してゴメンは最終回を迎えましたが、見逃し配信や再放送をしていますよ!

みれい

ちなみに筆者は、飛騨高山でウドちゃんに会うことが夢です!

\笑顔満点の旅行シーンが見れる!/

著:ウド鈴木
¥9,282 (2024/06/09 17:07時点 | Amazon調べ)

旅番組ランキング 海外旅行編 TOP5

日本国内旅行の、旅番組ランキングをまとめます。長寿番組から、近年になって放送開始した番組までピックアップしました。

みれい

見どころも要チェックです!

1位:世界の果てまでイッテQ!

おすすめできる点
  1. 世界各国の文化や風習を学べる
  2. 各国の伝統文化にチャレンジする企画は、文化を知れる&タレントの活躍を目にできる
  3. 各国の情報量が多く、海外旅行に大いに役立つ内容である

世界の果てまでイッテQは、世界中の不思議を解決するために日本から飛び立ち取材する冒険バラエティ番組。

世界各国をめぐり、その土地の文化遺産や自然・文化・歴史を掘り下げます。お笑い芸人からアイドルまで登場し、軽快なトークを繰り広げます。一度の放送につき2〜4ヶ国紹介されるので、多くの国の知識が身につきますよ。

世界で一番盛り上がるお祭りに参加したり、登山に挑戦する人気企画が盛りだくさん!また、海外の貴重な昆虫やオーロラをカメラに収めることにも成功するなど、いつも視聴者をワクワクさせる企画が目白押し。

旅番組史に、大きな功績を築いてきた番組です。

みれい

情報量が豊富で、海外旅行の参考になります!

\大爆笑必至の映像を見るなら/

出演:内村光良/他
¥6,607 (2024/06/09 17:07時点 | Amazon調べ)

2位:アナザースカイ

おすすめできる点
  1. 推しの芸能人のプライベートに近い様子を垣間見れる
  2. 海外での過ごし方や遊び方を知れる
  3. 芸能人と一緒に旅している気分を味わえて新鮮な気分になる

アナザースカイは、芸能人たちの海外の第二の故郷を紹介する番組。バラエティ番組とは違い、芸能人が実際に思い入れのある国に行き、その国の魅力を語る姿を見られます。

完全密着型番組なので、プライベートに近い姿を見せる芸能人の姿に親近感を抱けます。現地で料理やイベントを楽しんだり、人々と触れ合う様子を垣間見れるため地上波のTVとは異なるギャップを感じられる点が魅力。

また、何日間も取材しているので芸能人と一緒に海外を旅している気分になれます。特定のタレントが好きなファンの方や、旅好きの方などにとって見るメリットが大きいです!

みれい

海外で芸能人が楽しんでいた遊びを、体験したくなりますよ!

3位:世界の村で発見!こんなところに日本人

おすすめできる点
  1. 留学、海外での結婚生活を考えている方必見の情報が知れる
  2. 毎回トークする人物と国が変わるので、様々な情報を取得可能
  3. 現地でのリアルな声が聞けて、参考になる

世界の村で発見!こんなところに日本人は、世界に移住して、活躍している日本人を紹介する番組。

現地で暮らす際のライフスタイルや環境、住んでいる国の文化など様々なシーンが放映されます。各国でたくましく生きる日本人の姿に、鼓舞される方が非常に多くいますよ。「なぜ日本を離れて移住したのか?」を一人一人に質問し、人生にスポットを当てている点も見ごたえあり!

海外で住みたいと考えていたとしても、どんな環境なのか事前に知っていないと決断できませんよね。しかし、この番組を見ることで、実際に移住し現地で住み続けている「移住経験者」の様子を気軽に見れます。

将来、留学や国際結婚を考えている方にも必見の内容です。本人や家族に完全密着し、普段の生活の様子を取り上げているので詳細な情報を知れますよ。

みれい

海外移住を考えている方には、必ず見ていただきたい番組です!

4位:ダーウィンが来た!

おすすめできる点
  1. 身近に生息する生物の知識が身に付く
  2. 珍しい昆虫や特定の地域でしか見られない生物を、映像で見れる
  3. キャラクターが質問を投げかけ、回答をあおぐので飽きずに楽しんで見れる

ダーウィンが来た!は、知られざる秘境や山や街路樹、庭先などの身近な自然に生息する生物の“新伝説”を発掘する番組。

動物の子育てや天敵との戦いなど、ありのままの生態を最新の機材で撮影する点が魅力。30分以内という手頃な長さで分かりやすく伝える構成です。世界中をめぐって特集するため、特定の地域でしか見られない貴重な生物紹介は必見!

これまでに、哺乳類や鳥類はもちろん、世界最大の貝や昆虫、高さが10m以上もある植物や世界最大の花や恐竜まで幅広く取り上げてきました。日本では見ない昆虫の姿を見て、知識を深められますよ。

また、番組中に登場するCGマスコットキャラクターの「ヒゲじい」が視聴者の気持ちを代弁。素朴な質問をしたり、時には寒いダジャレを言い、番組を面白く盛り上げるので見ていて飽きません。

みれい

周りの野生動物好きな方に、教えたくなる情報がつまっています!

\貴重な映像が満載!/

5位:世界の車窓から

おすすめできる点
  1. 世代を超えて愛される、名作番組である
  2. 車窓から眺める美しい景色を楽しめる
  3. 電車旅の魅力を堪能できる

世界の車窓からは、世代を超えて愛されている名作番組。

車窓から見える景色と同じ構図で、写真を撮影したり同じ景色を見ることを夢見て海外旅行先を決められます。異国情緒ある風景を楽しめますよ!

各国の列車に乗って、車窓からの美しい風景を追いかけるだけのシンプルな内容。しかし、情緒あふれる映像と演出に心奪われること間違いなしです。また、電車旅の魅力はゆったりと車内で過ごす時間。時間をかけて、ゆったりと旅をしたいという憧れを抱けます。

トークも挟んでいるため、どんな乗客がどのように時間を過ごしているのか雰囲気も分かりますよ。鉄道沿線の観光スポット紹介もあるので、より電車旅への思いをはせられる番組です。

みれい

電車を利用すると、余裕のある旅が満喫できます!

\憧れの電車旅を見る!/

旅番組を視聴するなら加入しておきたいサービス

旅行先の情報を得たり、旅行中の移動時間に旅番組を閲覧して気分を高めたいですよね。とはいえ、そもそもTVを自宅に備えていない方が近年増えているので旅番組を見たくても見れない状況にいる方が少なくありません。

そんな方に朗報!動画配信サービスであれば、旅番組を見逃し配信しているので旅先の情報を欠かさず取得可能です。

そこで、ここからは旅初心者から旅好きな方まで全ての方におすすめのサービスをご紹介します。

みれい

1つずつまとめます!

ABEMA(アベマ)

定額プラン基本は無料
月額960円でプレミアムに変更可
ダウンロード数4000万以上
取扱い番組数15,000番組以上
得意ジャンルオールジャンル
対応デバイスPC・タブレット・スマホ
アプリ(Android/iOS)
ABEMAの基本情報
ABEMAがおすすめできる点
  1. オリジナル番組から放送中の番組まで幅広く閲覧可能
  2. 地上波では見られないコンテンツがあり、見たい番組を探しやすい
  3. 緊急性の高い番組を、スピーディーに見れる

ABEMA(アベマ)は、インターネットに接続して利用する動画配信サービス。無料&高画質で番組を楽しめます。

最大の特徴は、リアルタイムで番組にコメントを投稿できる点。他の視聴者の意見と併せて閲覧できるので、旅番組であれば情報収集の参考にできます。

面倒な会員登録不要で、スグに始められる点が嬉しいです。通常のTVだと深夜3時頃に番組が終了しますが、ABEMAは24時間いつでも番組を流し続けてくれます。夜中の暇つぶしに使えますね!

また、地上波では放送しない「オリジナル番組」を鑑賞できるので、自分に合う旅番組を見つけ出すことができます。さらに、緊急性の高いニュースをどこよりも早く提供するコンセプトであるため、旅行先の交通状況や天候を知る際に役立ちます。

みれい

「無料で利用できるなんて、信じられない!」という声が多いサービスです

②Hulu(フールー)

定額プラン定額見放題 月額1,026円
ダウンロード数2800万以上
取扱い番組数100,000番組以上
得意ジャンルオールジャンル
対応デバイスPC・タブレット・スマホ
アプリ(Android/iOS)
Huluの基本情報
おすすめできる点
  1. 国内・海外ドラマが見放題
  2. 月に3本以上DVDレンタルする方にとって、お得な定額料金
  3. ログインすれば、スマホからTVに至るまで様々な大きさの画面で映せる

最大の特徴は、国内外のドラマやTV番組が充実している点。定額プランで見放題なのでコンテンツが盛りだくさんです。

映画やドラマが見放題なので、ドラマの舞台となった国に興味を抱くきっかけになり素敵な旅行計画をする際の参考にできます。また、ログインすることで宿泊先のTVでも見たい番組を楽しめますよ。

さらに、1本500円相場のDVDレンタルサービスと比較すると、月3本ペースで鑑賞すればコスパ良く定額プランの元を取れちゃいます!

みれい

家族で利用すれば、全員が満足できるコンテンツ量と価格設定な点が魅力です!

実際に旅行に行ってみよう!おすすめな旅行サイトは?

おすすめ旅行サイト3選

楽しい旅行になりますように☺

おすすめできる点
  1. 満足度の高い一流旅館・ホテルを厳選している
  2. 利用者が多く、安心なサイト
  3. 繁忙期(ハイシーズン)でも、お得に宿泊できる

旅番組を見た後は、旅行に行きたくてウズウズしますよね。

そんな方は、もったいぶらず実際に旅行へ行きましょう!掲載宿数やポイント還元率を徹底比較し厳選した旅行サイトを、下記の記事で紹介しています。

みれい

多くのサイトから、求める条件に合うか吟味して下さいね!

まとめ

今回の記事はいかがでしたか?

紹介した番組以外にも、海外や旅行を題材にしたテレビ番組が数多くあります。旅行への関心が近年はますます高まっているので、どの番組も情報量が多く見ごたえ抜群!

また、ガイドブックでは掴めない国の雰囲気や人々の様子が分かるので、旅行へ行く時の参考になります。世界の魅力に触れられる番組を見つけて、国内・海外旅行気分を満喫してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアして旅行の魅力を伝えよう!
  • URLをコピーしました!

楽しい旅行計画をお手伝い!

みれい

旅行計画ができると、
パートナーに喜ばれます!

旅行計画の立て方7STEP
後悔の少ない旅行選びをしたい方必見
旅行計画アプリ
格安プランを自動で検索!
旅行に必要な持ち物!【女性編】
嬉しいチェックリスト式◎
クレジットカード最強の2枚とは?
組み合わせを紹介
旅行予約サイトを適当に使うのはもったいない?
おすすめの旅行サイトから予約しよう!
飛騨高山20選
飛騨高山の観光スポットまとめ20選!

この記事を書いた人

10年以上過ごしてきた飛騨高山を中心に、観光向けのブログを書いています。旅行で幸せな思い出をつくれるよう、様々な魅力を伝える事に尽力します。

目次