平湯大滝に行ってきた!魅力や徒歩や車による行き方、現在について紹介

みれい

奥飛騨の平湯大滝に行く!
魅力や行き方など、詳細を知りたいな

今回はこのような声にお答えしていきます。

奥飛騨にある平湯大滝は、「日本の滝百選」と「岐阜県の名水50選」に選ばれている名瀑。紅葉が映える時期は、「飛騨・美濃紅葉三十三選」にも選ばれています。 

落差64m、幅約6mの滝は、大迫力!大自然に囲まれたスポットに足を運びたいですよね。

そこで今回は、平湯温泉の魅力や行き方をご紹介します。

目次

平湯大滝とは?基本情報について

基本情報詳細
住所岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯768-47
営業時間24時間
定休日年中無休
アクセス高山駅からバスで約52分
駐車場無料・降雪期閉鎖
平湯大滝の概要

平湯大滝の基本情報は、上記になります。

飛騨三名瀑に数えられる景勝地と、多くの観光客が足を運んでいます。幅6m、落差64mの滝は、雪解けとともに水量が増し轟音を山の中でとどろかせます。

みれい

マイナスイオンをたくさん浴びられるので、深呼吸すると気分爽快です!

平湯大滝に行ってみた!現在の平湯大滝の魅力・見どころをレビュー!

筆者は、実際に平湯大滝に行ってみました!

平湯大滝の見どころ
  1. 森の散策とあわせて楽しめる
  2. 冬は、平湯温泉ウインターナイトを楽しめる
  3. 白布や絹のような美しい平湯大滝を鑑賞できる
みれい

現在の平湯大滝の魅力・見どころをレビューします!

STEP

森の散策とあわせて楽しめる

森の中を散策しながら、平湯大滝をめざせます。

急坂を上がる途中、「かもしか橋」があるのでジブリ気分に浸りたい方はぜひ、渡ってみてください!雨上がりは石や土の上で靴が滑りやすいため転ばないよう注意しましょう。

みれい

虫が苦手な方は、虫よけスプレーを持参してください!

STEP

冬は、平湯温泉ウインターナイトを楽しめる

毎年2月15日~25日に「平湯大滝結氷まつり」を頂上付近の駐車場で開催します。

豪快な水量を誇る滝は、2月の厳冬期の訪れと共に凍てつき強大な氷柱へと姿を変えるため写真映え抜群。19時から21時にライトアップされ、20時半からは花火が打ち上げられます!

澄んだ空気の中、打ち上がる美しい花火が素敵です。

みれい

冬季は、防寒グッズを持参しましょう!

STEP

白布や絹のような、美しい平湯大滝を鑑賞できる

轟音を立てながら流れ落ちる、平湯大滝。

落差61mの大滝は、まっすぐに流れ落ちる白布や絹のような美しさが見どころです。筆者は夏に訪問したところ鮮やかな緑が映え、コントラストに感動しました…!

天然の産物である、滝の迫力に終始驚きっぱなしでしたよ♡

みれい

間近で滝の様子を鑑賞できた点も、最高でした!

平湯大滝への行き方! 徒歩で行ける?

平湯大滝への行き方をご紹介します。

滝までは、整備された広いコンクリート歩道があるため徒歩で行けます!駐車場が完備されていたり、近隣バス停まで路線バスが運行されています。

みれい

安心して、滝までアクセスできる点が嬉しいですね!

バス・徒歩の場合

路線バスで、大滝口・キャンプ場前で下車します。

約900mの坂道を、徒歩20分かけてのぼるため足腰が弱い方は気をつけてください!少し距離が遠い点が難ありですが、登山気分を味わえるため頑張るのも手ではあります。

みれい

運動不足を解消しましょう!(笑)

 駐車場情報について

国道158号線の平湯ICを出て左折した先に、平湯大滝駐車場があります。

100台駐車できる広めの駐車場ですが、急坂を上る際に対向車や歩行者とすれ違うので徐行して運転しましょう。

みれい

降雪期は駐車場が閉鎖されるので、冬季は車でのアクセスは控えバスやタクシーでアクセスしてください!

平湯大滝の氷瀑が楽しめる!平湯大滝結氷まつりの時期について

出典:公式HP

冬季は、平湯大滝が巨大な氷柱となるため氷瀑を楽しめます。

平湯大滝結氷まつりの時期は、毎年2月15日から2月25日。20時半からは雨天時以外、平湯温泉スキー場付近から雪中花火が打ち上げられます。

周辺は、19時から21時まで幻想的にライトアップされるため夜間でも美しい滝の様子を撮影可能。バザー会場では、温かいぜんざいや甘酒が振舞われます。

平湯バスターミナルと飲食店の「あんき屋」前を繋ぐ、シャトルバスのみ運行するため、徒歩20分かけて頂上にある滝に到着する必要があります。

みれい

気温は氷点下になるため、防寒着をお忘れなく!

\飛騨地域の雪をなめないように!/

平湯大滝公園について

平湯大滝公園が、以前平湯大滝に隣接していました。

作る・食べる・癒すをコンセプトとしていたレストランや、足湯がありましたが現在は閉鎖されています。

そのため、平湯大滝付近には飲食店や体が温まる温泉が無いためひらゆの森まで向かいましょう。

みれい

長時間滞在する際は、計画を持って滝へ向かうことをおすすめします!

平湯大滝周辺の宿泊施設について

平湯大滝周辺の宿泊施設をご紹介します。

徒歩20分の距離にある、ひらゆの森の源泉かけ流し温泉が観光客に大人気!天然温泉を引いた、数多くの露天風呂で体を温められます。

本館は人が多く混雑していますが、少し離れた別館ホテルひらゆの森は安価な宿泊料金であるため、予約しやすく宿泊費用をおさえられます。

みれい

良質な温泉に浸かる幸せな時間を過ごせますよ!

関連:ひらゆの森

まとめ

今回の記事はいかがでしたか?

アクセスは徒歩で向かうには不便ですが、運動になります!虫が非常に多いため、苦手な方は対策をして美しい平湯大滝を観賞してくださいね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアして旅行の魅力を伝えよう!
  • URLをコピーしました!

楽しい旅行計画をお手伝い!

みれい

旅行計画ができると、
パートナーに喜ばれます!

旅行計画の立て方7STEP
後悔の少ない旅行選びをしたい方必見
旅行計画アプリ
格安プランを自動で検索!
旅行に必要な持ち物!【女性編】
嬉しいチェックリスト式◎
クレジットカード最強の2枚とは?
組み合わせを紹介
旅行予約サイトを適当に使うのはもったいない?
おすすめの旅行サイトから予約しよう!
飛騨高山20選
飛騨高山の観光スポットまとめ20選!

この記事を書いた人

10年以上過ごしてきた飛騨高山を中心に、観光向けのブログを書いています。旅行で幸せな思い出をつくれるよう、様々な魅力を伝える事に尽力します。

目次